スマホ版

Windows10 homeでリモートデスクトップ

携帯、パソコン、インターネット comments(0) - みーこ

JUGEMテーマ:FX 情報分析

 MT4で自作EA(自動売買ソフト)「東京仲値」や「東京仲値TAKUMI」などを動作させる為に、PCを立ち上げておかなければならない。また、状況によっては、出先からEAのパラメータの設定をしたり、EAを手動で停止させなければならない時も出てくる。一般的には「お名前.com」などのVSPサーバーと契約して使用するのが一般的だが、お試しでEAを運用する場合は、契約が6か月契約や1年契約、2年契約などで月々のコストもかかる。

 そこで、今あるデバイスでリモートデスクトップを構築してみる。アクセス元のPCは、OSがWindows10 Home。

このまま、Windows10Homeでリモートデスクトップを使用することができないのでRDF Wrapper Library V1.6.1をインストールする必要がある。このサイトからRDPWrap-v1.6.1.zipが無料でダウンロード可能。Zipファイルを解凍してinstall.batとupdate.batを実行して最後にRDFConf.exeを実行してインストールが終わるとウインドウを閉じる。同じLAN内で使用するなら、あとはユーザー名(もしくはipアドレス)とパスワードを接続先から設定すればリモートデスクトップとして利用できるのだが、出先からだとこれだけでは利用できない。この場合の設定は、受信側のWindows10のインターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)のプロパティからIPアドレスを固定に変更しておかなければならない。ただ、これだけでは、出先などの外部からアクセスできない。あとはルーターの設定を変更しなければならない。今回設定するルーターはNTTの「PR-400KI」。まず、ブラウザから「PR-400KI」にログインしてルーターの設定を変更する。設定は簡単で左端の「詳細設定」の中の「静的NAT設定」を変更する。「エントリー番号」の「1」をクリックして「優先順位」に「1」。「接続インターフェイス名」に「メインセッション」を選択し「宛先IPアドレス」にWindws10で設定した固定のIPアドレスを入力し「変更対象IPアドレス」に「自分のWAN側IPアドレス」を選択し「変換対象プロトコル」に「TCP」を選択して「変換対象ポート」に「3389」と入力する。

受信側の設定はこれで終わりですが、アクセス側のスマホやIphone,ipadのリモートデスクトップアプリ側の設定で「PC名またはIPアドレス」のところでグローバルIPを入力しなければならない。(ここに192.168....の固定のローカルIPアドレスを入力すると繋がらない)「PR-400KI」でのグローバルIPの確認方法は「情報」の「現在の状態」から「WAN側IPアドレス」で確認できる。(ルーターの初期化やNTTの都合でグローバルIPが変更される場合があるので、繋がらなくなったらこの辺りを確認するのが良いかと思う)。

スマホ側のリモートデスクトップアプリの設定でユーザーアカウントとパスワードを設定する。これはWindows10側のユーザー名とパスワードを入力する。

これで、出先などの外部から接続できる。自宅などのLAN内で接続する場合はWindows10側で設定したIPアドレスから接続する。スマホのアプリ側で出先用と自宅用の2つ作成しておけば便利。

 

ちなみに自分はOANDA JAPANのBEEKsというVSPサーバーを使用。月額が1,700円でメモリが2GB。ただ、英語版のWINDOWSサーバーなので慣れない方は、お名前.com」のVSPサーバーが使いやすいと思う。 

 

OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設

 

 

ソフトバンクから格安SIMのmineo Aプランに乗り換え

携帯、パソコン、インターネット comments(0) - みーこ

JUGEMテーマ:パソコン・PC周辺機器・デジモノの激安オンラインショップ

 今回、ソフトバンクから格安SIMのmineo(マイネオ)のAプランに乗りかえしてみた。自宅のADSL回線がソフトバンクのホワイトBBだったので、面倒だったが、月々が安くなるので頑張って乗り換えをしてみた。

 ソフトバンクの時の月々の通信費は、ホワイトプランが934円(税抜き)+ウェブ使用料が300円(税抜き)+パケットし放題 for 4G LTEが2,000円〜6,200円(税抜き、ほとんどwifi環境にいるのでモバイルネットワークをOFFで使用していたので最低料金の2,000円)=3,234円。

mineo (マイネオ)に乗り換えるとAプラン(au回線)のデュアルタイプ(通話、SMS可能)でデータ容量3GBプランで1,510円(最初の6か月はキャンペーンで610円)になる。

 ソフトバンクの時との差額は最初の6か月で2,624円。その後は1,724円となる。最初の1年間で2,624円x6+1,724円x6=26,088円安くなる。

 初期費用は、ソフトバンクのホワイトプランの解除料金が9,500円+MNP転出手数料が3,000円+mineo (マイネオ)の新規事務手数料が3,000円=15,500円。

 端末は仕事上iphoneを使用しなければならないので買い取ったガラス割れのau版のiphone6sの64GBでSIMロック解除されていない端末で修理題込みで12,297円。

端末代金込の総コストは27,797円。でちょうど1年1か月で元が取れる。その後は毎月1,724円安くなる。もちろんデータ容量を1GBまで下げればさらに100円安くなる。実際月に1GBぐらいしか使用していないのだが、1GBと3GBの差額が月100円なら、安全を見て3GB契約でもいいかも知れない。

au回線の使用できる格安SIM業者は他にもあるのだが、iphone6sでSIMロックが解除されていないと使用できない。

mineo (マイネオ)は、au版のiphone6sでSIMロック解除されていなくても使用できる。(VOLTEは使用できない。テザリング出来ない)

mineo (マイネオ)の契約は簡単。

下のウェブサイトから契約可能。

スマホの料金が今よりグッとオトクに!?【格安スマホはmineo】

 

通信速度は、午前11時45分の広島県福山市で下りが18.10Mbps。上がりで3.21Mbps。とADSL並の通信速度が出た。

 

 

 

 

 

  

iphone6sのフロントパネル外し

携帯、パソコン、インターネット comments(0) - みーこ
iphone6sのフロントパネルを外すのが結構大変。
本体とパネルに、ホコリなどの侵入防止のために周囲がシーリングられている。
これが、案外強力で、他のiphoneのフロントパネルを外すときのように吸盤1つとヘラだけでは固くて外れなかった。
そこで、今回「iSclack【iPhone5〜6S対応オープニングツール】分解工房オリジナルロゴ版 」なるものをAmazonにて購入。


 

これが、すごく便利で片手で開くことができるので少し開いたら、もう片方の手ですばやくヘラを入れ込んで徐々に開けていく。












証拠撮り、防犯、万引き対策に 小型カメラ専門店

福山市、尾道市、三原市、府中市、松永町、御調町、上下町で金、プラチナ、ダイヤモンド、ブランドバッグ、時計、古銭、紙幣、勲章、メダル、切手、スマホ、カメラ、刀剣、骨董品、掛け軸、絵画、金券、楽器などを買取りしております。 iphoneの修理も行ってます。

買取まねきねこや福山西店