スマホ版

29日。自作EA「えんべろV2」3勝2敗の微損失。総利益11,688円

自作EA「えんべろ」 comments(0) - みーこ

JUGEMテーマ:FX 情報分析

 現在、GogoJungle(ゴゴジャン)にて販売中のエンベロープを使用したユーロ/ドルの1分足スキャルピングの自作EA(自動売買ソフト)「えんべろV2」。

 先日購入した書籍「トレーディングシステムの開発と検証と最適化」(パンローリング社)に従ってパラメータを変更しながら最適化して8月19日からフォワードテスト中。

 旧バージョンからでは4月3日からFXTF(FXトレードフィナンシャル)の1000通貨コースのデモ口座でフォワードテスト中。

 

この時間帯は、合計5トレード行い3勝2敗で1.0Pipsのマイナスで1,160円の損失となった。

 

4月3日からのフォワードテストは114勝76敗(114/190トレード、勝率60.00%)で9.8Pipsのプラスで11,688円の利益となった。

 最適化後の8月19日からのフォワードテストは、82勝52敗(82勝/134トレード、勝率61.19%)で58.5Pipsのプラスの64,010円の利益となった。

 

VIX指数(恐怖指数)が20以上の場合は、EAを手動で停止させておいたほうが良い。

 

FOREX EXCHANGE_俺のMT4

 

えんべろ」をバージョンアップと最適化させた新EA「えんべろV2」は、現在、GogoJungle(ゴゴジャン)の販売サイトでフォワードテスト中。税込19,800円で発売中。

 「えんべろV2」は、9月13日よりGogoJungle(ゴゴジャン)の販売サイトでフォワードテストを開始。

 2月29日は、3勝2敗で14.1Pipsのマイナスで1,535円の損失(10倍で15,350円の損失)。

9月13日からの総利益は9,008円(10倍で90,084円)。勝率は59.13%(68勝/115トレード)。プロフィットファクター(総利益÷総損失)は1.35。平均利益は509円(10倍で5,090円)。平均損失は544円(10倍で5,440円)

ユーロ/ドルの新EA「えんべろV2」はGogoJungle(ゴゴジャン)の販売サイトで発売中。

販売価格は税込19,800円

 

2019年

9月の成績(9月13日から)57.6Pipsのプラス

10月の成績 21.4Pipsのマイナス

11月の成績 18.7Pipsのプラス

12月の成績 12.1Pipsのプラス

2020年

1月の成績 52.0Pipsのプラス

2月の成績 35.7Pipsのマイナス(2月29日時点)

合計83.1Pipsのプラス

 

 

 

ゴールデンウェイ・ジャパン 口座開設
ゴールデンウェイ・ジャパン 口座開設

 

Kindle版「トレーディングシステムの開発と検証と最適化」(パンローリング社)

 

 

 旧バージョンの「えんべろ」のGogoJungle(ゴゴジャン)でのフォワードテストは、29日は、ノーポジ。

4月10日からの総損失は8,019円(10倍で80,199円)。勝率は57.69%(60勝/104トレード)。プロフィットファクター(総利益÷総損失)は0.74。平均利益は390円(10倍で3,900円)。平均損失は714円(10倍で7,140円)

 

ユーロ/ドルのEA「えんべろ」はGogoJungle(ゴゴジャン)の販売サイトで発売中。

値下げして9,980円(税込)

 

4月の成績2.6Pipsのマイナス

5月の成績18.0Pipsのマイナス

6月の成績26.5Pipsのマイナス

7月の成績30.6Pipsのマイナス

8月の成績9.5Pipsのプラス

9月の成績17.5Pipsのプラス

10月の成績20.6Pipsのマイナス

11月の成績4.0Pipsのプラス

12月の成績10.8Pipsのプラス

2020年

1月の成績8.6Pipsのプラス

2月の成績25.0Pipsのマイナス(2月29日現在)

合計70.3Pipsのマイナス

 

OANDA JAPAN 口座開設
OANDA JAPAN 口座開設

 

コメント一覧
コメントする